変えられた人

人生の再出発

ティーンエイジャーの私にとって、父の突然の死は受け入れがたいものでした。私はすでに反抗期に入っていましたが、父の死や、母との関係の悪化が、私の生活を自滅へと追い込みました.

19歳のとき、私は新しくやり直すために西海岸に移りました。3か月もしないうちに、私はトムと出会い、2か月後、一緒に暮らし始めました。次の1年半をどうにかこうにか切り抜け、1971年に結婚しました。そして1973年から1981年の間に3人の子どもをもうけました.
 

不健全な生活

トムが仕事を解雇され、私が働きに出ることになりました。私は自分の職務に伴う責任に満足しながら働きました。優雅な会食や、好意的に注目されていることを知って有頂天になっていました.

5年後、ほとんど子どもと顔を合わすこともなく、夫との関係も全くない、不健全な不倫関係にあった私に、長年の友人であるバーブがこう言いました。「マリリン、あなたとはずいぶん長い付き合いだけれど、あなたはいつだって、妻となり母となりたいって言ってたじゃない。今、この生活を改善しなかったら、ある日仕事から帰宅したら、あなたの知らないうちに、子どもたちがみんな大人になっていたってことになるわよ.

1987年の10月、私は子どもたちを車に乗せて、走り去りました.


空虚感が消えた

私は外で5年も仕事をしていたので、3人の子どもの親権を勝ち取るのには問題がありました。私の上司であるジムが私のために祈らせてほしいと言いました。私はその申し出にしぶしぶ同意し、彼が「アーメン」と言うやいなや、ドアに向かって逃げ出していました.

驚いたことに、裁判官は、夫と私に平等に子どもたちに接することのできる共同親権を認めてくれたのです。ジムがいつも話していたように、私のことを愛しているに違いない神がおられるのだと思いました。私は急いでジムに電話し、こう言いました。「あなたの神様のことをもっと知りたいの。どう見ても、あなたには神様との直通電話があるみたいだから。今度はちゃんと聞きますから。」

それから数週間、ジムはイエス様について話してくれました。神が私を愛しておられ、私が神のことを個人的に知るように、この私をお造りになられたのだと言うのです。私が頑固に何でも自分の思い通りにするものですから、生活においても神様の愛を経験していないのだとも言われました.

I私はジムと一緒に祈りましたが、それで何かが変わるということなど考えてもいませんでした。ところが、「アーメン」と口にする前に、私の中で、奥深い何か計りしれないものが生まれたのです。私の人生で初めて、私の中の空虚感が消えたのです。私はもう一度やり直せると感じていました .


新しい出発

あの晩から13年間、私は多くの嵐をくぐり抜けてきましたが、私の生活はゆっくりと変わっていきました。聖書を読んで祈ると、説明のつかない平安が日々、一つ一つの状況を満たしてくれるのです.

今日、人生の葛藤をあれこれ抱えて、神がすべてをご支配しておられるという確信なしには、独りで人生に立ち向かうなど想像もできません。私には新しい命があると正直に言うことができます。神によって、新しく出発することができたのです.

ご自分の人生について考えてみてください。あなたの人生はどのような感じでしょうか。満ち足りている。忙しい。楽しい。ストレスが多い。前向き。後ろ向き。だれもが、ときには、このような人生をすべて経験していると思います。いつかはやってみたいと夢見ていること、忘れたいと思っていることなど、いろいろあります。聖書には、イエス様はすべてを新しくするために来られたとあります。すべてを白紙に戻してやり直すことができたら、あなたの人生はどのよう見えると思いますか ?


希望をもって生きる

もし平安を望んでいるなら、あなたの人生を清算する方法が一つあります。完ぺきな人はいませんし、完ぺきな人生というものもありません。しかし、私たち一人一人が、神の御子、イエス・キリストを通し、神様との個人的な関係を持つことによって、完全なる恵みを経験することができるのです.

祈りを通し信仰をもって、今すぐキリストを受け入れてください。祈りというのは、神様とありのままにお話するということです。神様はあなたの心のうちを知っておられるので、あなたが話す言葉よりも、あなたの心の態度に関心を持たれています。どうぞ以下のお祈りを参考にして下さい:

主なるイエス様、あなたのことを個人的に知りたいのです。私の罪のために十字架の上で死んでくださったことを感謝します。私の人生のドアを開け、私の救い主としてお迎えします。どうか私の人生をご支配下さい。私の罪を赦し、永遠の命をくださったことを感謝します。あなたが望むような者に私を変えてください.

この祈りは、あなたの心からの願いでしょうか。今この場で祈ってみてください。イエス様はお約束どおり、あなたの人生を導いてくださいます. 


これはあなたが望んでいる人生ですか?

キリストをあなたの人生にお迎えしたら、神様が共におられ、あなたのもとを決して離れないこと、あなたに永遠の命が与えられたことを覚えて、いつも神様に感謝してください。あなたと神様との関係、そして神様がどんなにあなたを愛しておられるかを知れば知るほど、最高に満ち足りた人生を送ることができるようになります.

                                         

                            最初に明確にしておきたい質問があります