変えられた人

勝つだけでは不十分

最終ホールで放ったショットが、バンカーに消えて行くのを見ながら、それと同時に1994年マスターズ優秀のチャンスも消え、私の失望は極度に達しました。しかしこれは、その後に続くいくつもの失望の始まりに過ぎなかったのです.

その後2年間、私は全米オープンで優勝することができず、いずれも2位に終わりました。私は自信喪失に陥り、まわりの者が私をこう評価するのが聞こえるようで、びくびくしていました。「私が大きな試合では絶対に優勝できないだろう」と.


自信喪失


自信喪失感を味わうのは、何も初めてのことではありませんでした。15歳の時、私の所属していたフットボールチームが州選手権で優勝しました。私は、三番手のクォーターバックだったので、試合の間中、ベンチに座っていました.

町に帰って来た私たちは、大きなパレードで迎えられ、学校の体育館に戻って激励会に出席しました。だれもが非常に興奮していました。私はチームの優勝に貢献したわけではないので、完全に浮いていたのを覚えています。自分のことができそこないのように感じられました.


人生の意義とは?

私は精一杯努力しました。両親、チーム、友だち、そして神様に対して良い人間になろうとしました。それが一つ一つ失敗に終わると、私はますます気持ちが滅入っていきました。「人生に意義を与えるものなんてあるんだろうか。どうして私はここにいるんだろう。どうしてこんなにみじめなんだろう。」

私のコーチはクリスチャンで、クリスチャンのスポーツ選手の集まりに連れて行ってくれました。生まれて初めて、神や、神が無条件に私たちを受け入れてくださることを、人が話しているのを聞きました。それこそ、私が探し求めていたものでした。自分の不出来にもかかわらず、自分が愛され、大切にされていると感じたかったのです。神に出会い、私は自分が大切な者であることに突然気が付いたのです。神様にとってはこんな私でも大切だったから、その私のために死んでくださったのです。このことにより、私は自分が重要であることを悟ったのです.


変化と受容

私は神様に、自分の人生に入ってくださるようお願いしました。罪の意識が消え、喜びの涙が溢れました。私はかつて知ることのなかったような平安と充足感を感じていました.

私が全米オープンで2度負けてまもなく、私は全英オープン、PGAツアー選手権で優勝しました。私は世界ランキング1位となりました。この勝利によって人生も良くなるだろうと思っていましたが、私にはまだ問題がありました。聖書には、すべての人は草、その栄光は、みな野の花のようだ、と書いてあります。草は枯れ、花は萎れていきます。私は、自分の人生も同じであることを知りました。勝利は素晴らしいものですが、究極的には虚しいものです。全英オープン優勝の喜びでさえ、次第に色あせていくのです.

それでは一体何が持続するのでしょうか。神、そして自分以外の人間との関係です。これこそ人生に意義を与えてくれるものです。自分について他人が何と言おうと、妻や子どもたちは私のことを素晴らしいと思ってくれています。私のことを愛してくれています。しかし、もっと大切なのは、神が私を愛しておられるということなのです。そして究極的には、神様だけが重要なのです.

ご自分の人生について考えてみてください。あなたの人生はどのような感じでしょうか。満ち足りている。忙しい。楽しい。ストレスが多い。前向き。後ろ向き。だれもが、ときには、このような人生をすべて経験していると思います。いつかはやってみたいと夢見ていること、忘れたいと思っていることなど、いろいろあります。聖書には、イエス様はすべてを新しくするために来られたとあります。すべてを白紙に戻してやり直すことができたら、あなたの人生はどのよう見えると思いますか ?


希望をもって生きる

もし平安を望んでいるなら、あなたの人生を清算する方法が一つあります。完ぺきな人はいませんし、完ぺきな人生というものもありません。しかし、私たち一人一人が、神の御子、イエス・キリストを通し、神様との個人的な関係を持つことによって、完全なる恵みを経験することができるのです.

祈りを通し信仰をもって、今すぐキリストを受け入れてください。祈りというのは、神様とありのままにお話するということです。神様はあなたの心のうちを知っておられるので、あなたが話す言葉よりも、あなたの心の態度に関心を持たれています。どうぞ以下のお祈りを参考にして下さい:

主なるイエス様、あなたのことを個人的に知りたいのです。私の罪のために十字架の上で死んでくださったことを感謝します。私の人生のドアを開け、私の救い主としてお迎えします。どうか私の人生をご支配下さい。私の罪を赦し、永遠の命をくださったことを感謝します。あなたが望むような者に私を変えてください.

この祈りは、あなたの心からの願いでしょうか。今この場で祈ってみてください。イエス様はお約束どおり、あなたの人生を導いてくださいます. 


これはあなたが望んでいる人生ですか?

キリストをあなたの人生にお迎えしたら、神様が共におられ、あなたのもとを決して離れないこと、あなたに永遠の命が与えられたことを覚えて、いつも神様に感謝してください。あなたと神様との関係、そして神様がどんなにあなたを愛しておられるかを知れば知るほど、最高に満ち足りた人生を送ることができるようになります.

                                         

                            最初に明確にしておきたい質問があります