イエスのことを聞いたことがない人はどうなるのか

聖書は、この質問に対して完全には答えてくれていませんが、神が、「義をもって世界をさばき、公正をもって国々の民をさばかれる」(詩篇98:9)と語っています。神は、耳にしたこともないキリストを拒絶したからといって、人を咎めることはありません。しかし、私たちは、はるかに基本的な点ですでに有罪の判決を下されているのです.

神は、私たちの周りにある創造物や、私たちの心のうちにある善悪の意識を通してご自身を現されました。各人が神を十分に知っているので、神は私たちには「弁解の余地はない」(ローマ1:20)と言われます。神についての本当の知識に対する、こうした隠蔽、曲解、拒絶、またそれに伴って起こる神の立法の違反ゆえに、私たちは有罪の判決を下されるのです.

完全に神のご慈悲に自分を投げ出すことによって、また、神との正しい関係を築くために、宗教的な行いであろうとそうでなかろうと、自分の行いを頼りにしないことによってのみ、だれにでも救われる可能性があるのです.

次へキリスト教の名において起こった全戦争についてはどうなのか
人生を変える秘訣を経験する