本当に永遠の命を持てるのでしょうか?

聖書には誰でもキリストにあるなら、永遠の命を持っていると書かれています。

「そのあかしとは、神が私たちに永遠のいのちを与えられたということ、そしてこのいのちが御子のうちにあるということです。御子を持つ者はいのちを持っており、神の御子を持たない者はいのちを持っていません。私が神の名を信じているあなたがたに対してこれらのことを書いたのは、あなたがたが永遠のいのちを持っていることを、あなたがたによくわからせるためです (第1ヨハネ5章11―13節)。」

感謝することに、あなたの内におられるイエス様は、ヘブル人への手紙13章5節に、「わたしは決してあなたを離れず、また、あなたを捨てない。」、と書かれてあるように、絶対にあなたから離れることはありません。ですから、イエス様をあなたの人生の内にお招きした瞬間から、あなたは永遠の命を持っているのです。

3、もし、神様に対する自分の思いがふらついていたら?